ようこそファッション好きへ
コーチ(COACH)
アバクロ(Abercrombie&Fich)
ディーゼル(DIESEL)
ファッション

スーツ〜用途に合わせて〜

最終更新日:2014/9/11

営業でスーツを着ていた私、初めのころは着慣れなくて、窮屈でした。でも次第に着こなし方も身についてきちゃいましたよ。

ビジネススーツを購入する時のポイントがあるのですが、それは、自分の体型にピッタリして、スタイルがキレイに見えるかということを大事にしています。これは男性も女性も同じです。スーツを着ているのにサイズが合わなかったり、ピシャとせずにダラダダラにしていると、どんなに仕事が出来る人でも、第一印象の見た目でイメージが悪く見られてしまいます。特に営業は第一印象が大切ですよね。だから、自分のサイズなどの気をつけて選ぶようにしましょう。そして、女性の場合、やっぱりスタイルをキレイに見せたいですよね。だから、ジャケットのウエストラインを気にしたり、パンツやスカートのラインや長さを気になりますよね。

ビジネススーツ以外のスーツも、スーツの選び方というのは基本的に同じなのですが、スーツの用途によって着こなしかたも変わってきますよね。例えば、子供の入園、入学式や卒業式などのときは、ビジネスのようなカチッとしたスーツはやめて、やさしい印象を与えるように、やさしい色使いであったり、きれいなデザインであったり、ビジネスとはちょっと違った印象のスーツがいいですね。人気の大人かわいいレディースファッションを取り入れてもいいかもしれませんね♪やっぱり子供としては自分のお母さんが一番キレイって思われたいはずです。だから、スーツにちょっとしたコサージュをつけたりして、少しでもキレイに見られるようにちょっとしたオシャレをしましょう。
他にも、冠婚葬祭のときにもスーツを着ますよね。お祝いの席ではきれいで華やかなスーツに身をまとい、葬式などの席では上下黒でまとまっているスーツを着ますよね。
今ではデパートに行かなくてもネットで購入することができるから、スーツ選びも楽しいと思います。しかし、ネットの場合だと試着ができないのが不利ですよね。スーツを購入するときは出来るだけ、試着して袖の長さ、上下の丈の長さなど自分にジャストサイズかを確認しましょう。
服をオシャレにキレイに見せる基本はジャストサイズであるかどうかということ!と、TPOに合わせたデザインやカラーを選んでいるかということ!です!!

check

評判のいいドクターアイズ
https://retrip.jp/articles/74432/

最終更新日:2017/2/14

当サイトはファッションのことについて語ってます。ご自由に楽しんでください。
copyright c 2009 ファッション好き Allrights Reserved.